積み木

自然素材の家は化学物質が使われていない健康住宅設計

  1. ホーム
  2. 古くて安い物件ほどお得

古くて安い物件ほどお得

一軒家

安く済むポイント

藤沢には中古一戸建てが不動産屋でたくさん扱われていますが、その築年数や状態は物件によってさまざまです。そのため、販売価格にも開きがあり、安い価格ほど築年数が古い物件が多くなっています。ほとんどの場合は、価格が安くても古い中古一戸建ては敬遠されるのですが、そういった物件ほどお得を実感できる可能性も高いのです。なぜならば、安い価格の中古一戸建てはリフォームがされていないため、購入後に自分たちでリフォームしていく可能性が出てきます。自分たちでリフォームをしていくのならば、業者によっては比較的費用を安くしていくこともできます。つまり、安い中古一戸建てをお得に購入して好きなようにリフォームができるため、こういう物件こそ大きなメリットが隠されているのです。藤沢にはリフォーム済みの中古一戸建てもありますが、そういう物件は新築の価格と変わらない場合も多いです。リフォーム済みは最初からきれいな印象がありますが、価格の点から考えると自分たちでリフォームしていく選択がお得になる場合もあります。

更に安くなるお得情報

中古一戸建てには、まだまだ経済的にお得にできる方法があります。古くて安い中古一戸建ては買い手がなかなか見つからないことも多いので、交渉次第でさらに安くしてくれる可能性が高いです。交渉の結果は売り主にもよりますが、早く購入してもらいたいために値下げしてくれる傾向があります。こういった価格交渉は、不動産屋が仲介に入ってくれます。交渉は不動産屋の力の影響も大きいので、実績のある信頼できる不動産屋へ依頼しなければいけません。藤沢にはこのような不動産屋がたくさんあることから、安心して仲介を任していくことができます。そして、中古一戸建ては固定資産税が安い特徴があります。土地の広さにもよりますが、築年数がある程度経った住宅は建物の価値が下がることから税金が安くなります。中古一戸建てを購入した年からすでに税金が安くなっているので、維持も楽になります。以上のような特徴から、藤沢での住宅探しは中古一戸建てがおすすめです。